2008年9月23日火曜日

えーんがちょ。


 先日、稲刈りをしていると、稲の茎にこんなものがっ。
 とっても毒々しい色合いで、絶対に今まで見たことの無い代物です。
 よく見てみると、そここに、ぽちぽちと。
 うちでは、稲をいまだに天日干ししているので、気づかないうちに、握り締めるとつぶれて、汁まみれに。
家に帰って調べてみると、どうも外来種の、淡水貝の卵らしい。
 と、いうことは、貝の卵による、卵パック?
 あー えーんがちょ。(T_T)

2 件のコメント:

osatoh さんのコメント...

「えーんがちょ」って千と千尋の神隠しで釜爺が言ってた言葉やんな?
そんとき初めて聞いた言葉やけど、metsukoは普通に使ってる言葉なんか?(笑)

metsuko さんのコメント...

うーん、さすがに、普通は使いませんねぇ。(笑)
 もともと、私としては、例の映画以前に、なんぞの本で読んで知っておりまして…。
 分かりやすく言えば、「きったねー!!」という意味に近いけど…。
 やっぱり、「えーんがちょ。」の方が、雰囲気が良いと思うんですが。